養蜂部

新しい養蜂部という部活を立ち上げた理由は?
子どもたちが、ミツバチを通じて多くのことを学ぶことが出来ます。ミツバチや植物、環境の大切さを学んでほしいと思ったからです。ミツバチの社会性や自然の中で職業を体験する。将来の為の新しい職業体験の場を提供したいと考えたからです。
私たちは、自然から学び、生き物や昆虫、動植物との繋がりを見て学び、実際に将来のために体験してもらうことが大切だと思ったからです。そして、将来こどもたちが自然を関わる職業になれる、きっかけとなればと思っております。

養蜂部は自然を愛し、環境保護保全し自然を守りながら
採取している国産蜂蜜です。


安全で健康に良いものを

「美味しくて、健康に良いもの、かつ安心してはちみつを食べてもらいたい」そんな想いがあります。本物の蜂蜜作りを目指してます。


私たちの6つのこだわり

  1. 混ぜ物なし。
    “水飴などの混ぜ薄めることはしておりません。天然の蜂蜜を提供しています。
  2. 全て非加熱です。
    “水分を飛ばし栄養素を壊してしまう加熱処理や熱風加工は一切行っていません。
  3. 無添加無着色
    “添加物・着色料・保存料・人工甘味料を一切使用していません。
  4. 糖度80%を目指す
    「糖度は80%」ハチミツが完熟になるのを待って採蜜しています。
  5. 農薬を避ける。
    “自然の植物”や農薬を使わない自然農法、有機農家、自然栽培からハチミツを探しています。
  6. 品質管理検査済み。
    “残留農薬検査、各種171品目検査、ふそ検査など専門機関にお願いしてます。

土から、こだわった安心の品質


・農薬分析検査200項目=全て無検出
・完全非加熱・添加物不使用

私たち養蜂場では、土づくりからこだわり、農薬、除草剤、殺菌剤、化学肥料も一切使用せず、人もミツバチたちにも、そして自然に優しい環境を守りながら「ハチミツ」作りをしています。

【大地と生き物たちを守る為に】
小さな生き物たち、多くの植物が安心して過ごせる自然環境を、私たちの手で守り、失った自然を取り戻す農薬、化学肥料、殺菌剤など一切使わないよう、土から安全な生き物たちの楽園作りを目指しています。
 

生産地

どんなところではちみつが採っているの?

周智郡森町でミツバチと安全に暮らすために独自で山を所持し外部からの農薬・排気ガスなどを避けるためにより安全な採取地を厳選しています。

全て植物や樹々からはちみつと花粉を集めています。
自然の植物”や農薬を使わない自然農法、有機農家、自然栽培からハチミツを探しています。








私たちのはちみつは天然の熟成したハチミツです。
年間の採蜜する量は本来よりも少なくし、ミツバチたちが十分保存食を保てるように、蜂蜜をたくさん採ることはしません。上質で安全な蜂蜜を採るために、ミツバチたちが巣の中で羽ばたいて、蜜を時間をかけて熟成させてくれたものを採取しています。

そして、ミツバチに、砂糖水を与えて巣に貯蔵した蜂蜜もどきをする行為。蜂蜜に水飴や外国産を混ぜる行為。糖度が低い状態を採蜜してから熱を加え糖度を上げる行為。などは行わない。

天然の蜂蜜だからこそ、自然界には残留農薬、微量な放射能物質、排気ガス、カビなど目に見えないものが多くあります。目に見えないからこそ、きちんと残留農薬検査や200項目の検査などを専門機関に私たちは検査をお願いしています。

【大地(地球のために)できること】
そして、化学肥料なども使用せず、JAS認定された安全な物だけ使用しています。
もちろん農薬、殺菌剤など、地球に影響がある物質は使いません。

私たちが地球のために何ができるか!植物、生き物たち、地球(空気、水)そして人間にも、安全な物をと想いがあります。
本当に良いものを提供し、少しでも安心安全な蜂蜜を目指しております。「養蜂部」一同、ひとつひとつに丹精こめてミツバチを大切に愛情をもって接していきたいと思います。

そして、日本古来の二ホンミツバチの数も年々と減ってきており、生体系を保護するために、二ホンミツバチが安全に暮らせる自然環境を守っております。

問い合わせはこちら→原崎養蜂
(直通)070-4309-9150
販売先:原崎養蜂
🍯インスタグラム応援フォロー🐝よろしくお願いします。
🍯BESAショップでも販売中。配達注文も可能です。